ハグズインターナショナルスクールの口コミや評判

       

 最終更新日:2024/01/04

ハグズインターナショナルスクールの画像

サービスの種類 英語教育
スタッフの特徴 記載なし
利用可能時間 8:30~18:30
その他サービス AFTERSCHOOL、CHEERLEADINGなど
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
TEL:042-302-1605/090-9808-5237
会社情報 ハグズインターナショナルスクール
〒183-0057 東京都府中市晴見町1丁目2−22

ハグズインターナショナルスクールは、東京都府中市晴見町に本社をおく会社です。ここでは、ハグズインターナショナルスクールの楽しく自然に英語を身につけられる点、少人数制で一人ひとり丁寧に指導している点、2時間たっぷりと英語を楽しむことから学べる点、チアリーディングのレッスンも実施している点について解説します。

東京の幼児言語教育サービスおすすめ1位はこちら

楽しく自然に英語を身につけられるインターナショナルスクール

インターナショナルスクールに子どもを通わせるに当たって、スクールはもちろん、子どもの親も「英語を話せるようになる」という部分を重視します。しかし、インターナショナルスクールに通わせる真の目的はそこにはないことは明白でしょう。

言葉はあくまでコミュニケーション道具のひとつでしかありません。インターナショナルスクールに通わせる真の目的は、そこでの他者との関わりや多彩なコミュニケーション、考え方に触れることで、多くの方とのコミュニケーションを円滑にしたり、自分の考えを構築する手助けにしたりといったことではないでしょうか。そこに世界でもっとも話されている英語が介在しているだけのことです。

確かに「英語を話す」ということには大切なことではありますが、スクールや親がそれに拘泥することも多く見受けられ、子どもが置き去りにされている現状があります。「いつまでにこれくらい話せるようにならないと」「保護者からの要請があるからしっかりレッスンしないと」などということから、子どもの気持ちや考え方、性格などを考慮しない教育がなされていることもあります。

これでは「楽しんで自然に英語を習得する」ということを望むのは難しいといえるのではないでしょうか。ハグズインターナショナルスクールは、このような現状をよく理解しており、子どもの気持ちを汲み取り、それぞれにあった接し方、指導をすることを重視しています。

これは、教育機関としては効率の悪いことですが、もっとも子どもに寄り添ったあるべき姿といえます。具体的にはイングリッシュイマージョンといわれる英語の学習をその目的に置かず、さまざまな活動、交流、ほかの教科を通して英語を自然に習得していく手法を採用してそれを担保しています。「英語で話さなければならない」ではなく「自然に英語が出てくる」という環境を作ることで子どもが話しやすくなるのです。

プリスクールでは少人数制で一人ひとり丁寧に指導

いわゆるマンモス校といわれるスクールでは1クラス20名以上などというのも珍しくありません。このような環境では、先生がすべての子どもを隅々まで把握し、きめ細かな指導をすることは難しいでしょう。毎日、ひとりひとりの表情、反応、行動をしっかりと見て、それに対して適切に対応するのが先生の役割ですが、人数が多いスクールはそれが担保されているとは言い難い現状があるのです。

ハグズインターナショナルスクールのプリスクールは、1日4時間から5時間、8名から10名の少人数クラスです。年齢を問わず子どもの活動の内容、習得度に応じ柔軟にクラス編成します。そうすることで、互いに補い合い、与え合う環境が自然に生まれるのです。

2時間たっぷりと英語を楽しむことから学ぶアフタースクール

ハグズインターナショナルスクールはアフタースクールも充実しています。対象は3歳からの未就学児、小学生、中学生になり、15時から18時半の間から2時間を選択できる柔軟性の高い時間割になっています。先述のように歌、ダンス、話す、読む、書くという行動をバランスよく取り入れたイングリッシュイマージョンの手法に則り「英語を楽しむ」ということから始め、自然に身につくように工夫されています。

ワークブックは教材大手のフォックス社の教材を採用し、アドバンテージシリース、リーディングの2種類を用意しています。これにより、子どもの習得度に応じた学習ができ、安心して英語がはじめての子どもでも学習できます。

また、ハグズインターナショナルスクールは、年数回園内発表会を開催しており、子どもの成長を親が直に見られます。「子どもがどのような活動をしているのか知りたいが、なかなかわからない」という親も安心といえます。

毎週金曜日にチアリーディングのレッスンも実施

ハグズインターナショナルスクールでは、毎週金曜日にチアリーディングのレッスンも実施しています。対象は3歳からの未就学児、小学生、中学生で、スクールの隣にある集会所を借りて実施されています。

日々の練習の成果を発揮する環境も多く、HUGSのパーティー、TOSHIBAブレイブサンダース公式戦、チアダンス日本選手権大会、府中市学習発表会、小金井チャリティフェスティバル、東小金井イベントなど非常に多彩な場面で活躍しています。

チアリーディングは子どものリズム感の養成、体力作りはもちろん、人を応援することから優しさや思いやりの精神を習得できるため、参加することは多くの面でメリットのあることといえるでしょう。

まとめ

ハグズインターナショナルスクールの楽しく、自然に英語を身につけられる点、少人数制で一人ひとり丁寧に指導している点、2時間たっぷりと英語を楽しむことから学べる点、チアリーディングのレッスンも実施している点について解説しました。インターナショナルスクールを検討する際は、ハグズインターナショナルスクールを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

ハグズインターナショナルスクールに寄せられた口コミ・評判

変化を見るのが微笑ましい・Kさん

スクールに通うごとに、いろいろな変化が見られ、主人と2歳の成長は目覚ましいね!と驚いています。スクールに通うお友達がとっても良いお友達で娘の面倒も良く見てくれて、1か月もしないうちにお友達も、先生も大好きになったようです。

引用元:https://www.hugs-internationalschool.jp/

スクールに通い始めたことで、友達ができたり、対人関係とのコミュニケーションが自然と増えていく印象にあります。また通っている生徒の質も高く、先生を含め、大好きと感じられていることからも良質な人間関係の構築が実現されていると予想できます。

そのため、ハグズインターナショナルスクールであれば楽しい環境で学んでいくことができそうです。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

グローバル化が進むなか、小さなお子様をもつ方はなるべく早く英語教育を行いたいと感じている方は多いでしょう。幼児に向けて英語教育をする施設は「プリスクール」と呼ばれ、最近話題を集めています。

続きを読む

社会のグローバル化が進む中で、子どもが小さいうちから英語に親しみをもってほしいと考える保護者は少なくないでしょう。プリスクールは、未就学児を英語環境の中で保育する施設です。施設内におけるコミ

続きを読む

東京で幼児言語教育としてオンライン英会話を考えていませんか?オンライン英会話を行っている事業は増えてきており、需要も高くなっています。そこで本記事では、オンライン英会話のメリットとデメリット

続きを読む

幼児期の英検取得についてお伝えします。グローバル化に伴い、重要性が増している英語教育。英語教育は、早ければ早い方がよいといわれているため、幼児期の英検取得を検討している、という保護者も多いの

続きを読む

東京都には、日本全国で最も数多くのプリスクールがあります。プリスクールは、それぞれ特色が異なるので、選ぶのが大変という方は少なくありません。 英語だけでなく、日本語教育にも力を入れているスク

続きを読む

幼児期に英語教育を始めることは、将来の言語力や学習能力の向上につながります。本記事では、幼児の英語教育に優れたサービスを提供している以下の3社を紹介していきます。3社とは、ケーバイエヌとピッ

続きを読む

スクール名:キンダ―キッズ インターナショナルスクール 東京本校:〒145-0074東京都大田区東嶺町41-20 TEL:03-5732-1600 電話受付:9:00~18:00※土日祝、ス

続きを読む

赤ちゃんが言葉を話し始める時期は、大体いつ頃なのでしょうか。一語文から二語文など、だんだん話す言葉が増えていく様子をみるのは、親の楽しみのひとつといえます。また、子どもの言語教育を始める時期

続きを読む

いまや日本国内だけではなく、世界中で活躍することがめずらしくない時代となりました。世界で活躍するためには、英語をはじめとした外国語を使いこなす必要があります。これからの時代、子どもを世界で活

続きを読む

会社名:有限会社キッズインターナショナル 住所:〒141-0031 東京都品川区西五反田 8-9-5 FORECAST五反田WEST 4F TEL:03-5719-1250 2020年以降、

続きを読む