千代田区でおすすめのプリスクール3選

       

公開日:2024/03/14

東京 幼児言語教育 千代田区 3選

グローバル化が進む現代では、英語が話せることで将来の選択肢もより広がります。プリスクールのように幼少期から英語に触れられる環境があると、高い英語力が身につけられるでしょう。

今回は、千代田区でおすすめしたいプリスクールを3校紹介します。東京で幼児言語教育を受けたいと考えている方は、子どもが楽しく通えるプリスクールを探してみましょう。

ケーバイエヌ

ケーバイエヌの画像

会社名:ケーバイエヌ株式会社
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目26−2 新宿野村ビル32階
TEL:03-6311‐4580

ケーバイエヌは、オランダの教育方法として知られるイエナプランを取り入れた子育て支援を行っています。イエナプランと幼児教育のプロであるナニーを組み合わせたサービスで、保育だけでなく外国語教育や楽器、スポーツなどの習い事をサポートし、子どもたちの個性を伸ばしてくれます。

勉学以外にも子どものしつけや、心を育てる情操教育などもナニーが対応可能です。ケーバイエヌでは、日々の学習や異文化交流を経て子どもの個性と精神力をさらに高められるでしょう。

ヨーロッパ型教育を取り入れたサービス

ケーバイエヌで行われているのはオランダのイエナプランです。イエナプランは、異なる年齢の子どもたちでクラスを組むことで、子どもの個性を活かしながら自立心や共生力を高められる教育方法として知られています。

ケーバイエヌでは、イエナプランでの教育のもと、幼児教育のプロであるナニーが、ご家族と一緒に子育て支援を担ってくれます。子ども、一人ひとりの能力や個性も見極めた養育を行うため、子どもに合わせた適切なサポートが受けられるでしょう。

一般的な保育所とは異なり、ケーバイエヌでは外国語の学習はもちろん、さまざまな習い事や遊びも追加料金なく行われています。外国人スタッフや交流会を通して子どもの視野も広げていけるキッカケとなるでしょう。

定期的な交流会イベント

ケーバイエヌは、定期的な交流会イベントを実施しているのも魅力のポイントです。日本文化や外国文化を体験できるイベントやキッズ異文化交流会、ダンスレッスンなど一年を通してさまざまなイベントが行われています。

子どもたちが楽しめるイベントだけでなく、保護者向けのセミナーも定期的に開催されています。子どもとの接し方や将来などを見つめ直す機会となるでしょう。

個性あふれるプロのスタッフが在籍

ケーバイエヌのスタッフであるナニーは、それぞれ国籍や宗教も異なります。持っている資格、特技も多様なナニーが在籍するため、幼少期から個性豊かな大人と触れ合い、子どもの視野も広げられるでしょう。外国語と接する機会も身近になることで、デジタル教材で学ぶよりも自然に外国語の学習が可能です。

SUPER GLOBAL(スーパー・グローバル)

SUPER GLOBAL(スーパー・グローバル)の画像

会社名:株式会社Global Step Academy
住所:〒158-0081 東京都世田谷区深沢7-4-1 ヒューリック深沢B1

SUPER GLOBAL(スーパー・グローバル)は国際教育に力を入れているインターナショナルプリスクールです。授業はすべて英語で行われており、小学校入学前に基礎的なスキルと知識を身につけられるようカリキュラムが整えられています。

経験豊富な教員やインストラクターが、子どものペースに合わせながらも、知的性や創造性、社会性など成長するうえで必要な能力を向上できるよう国際的な教育を受けられるでしょう。

メインプログラムは週5日の全日制のみですが、夕方からの放課後プログラムや、1週間の短期集中型のシーズンプログラムもあります。ご家族の生活スタイルや子どもの気持ちに合わせて、プログラムを選択できます。

自立心を養うカリキュラム

SUPER GLOBAL(スーパー・グローバル)では、子どもの主体性や創造性を向上させる国際初等カリキュラムのIEYCが取り入れられています。決められたテーマに基づき、算数や理科などさまざまな科目を学びながら学習を深めていけるでしょう。

IEYCは、世界47カ国のインターナショナルスクールでも取り入れられているカリキュラムで、外国語の習得やコミュニケーション力も高められます。今後、小学校への入学後に必要となってくる基礎的なスキルや知識もSUPER GLOBAL(スーパー・グローバル)での学びのなかで身につけていけるでしょう。

卒園後のサポート体制も充実

SUPER GLOBAL(スーパー・グローバル)の卒園生は、卒園後も通える放課後プログラムや小学生対象のシーズンプログラムに参加できます。小学校では不足しがちな英語学習もプリスクールで学べるため英語力も身につくでしょう。

また、SUPER GLOBAL(スーパー・グローバル)では子どもの進路についてもコンサルティングの担当スタッフが相談に応じてくれます。「どの学校が子どもにあっているのか」「進路の決め方がわからない」と悩まれている方も、担当スタッフが、子どもにあった学校選びをサポートしてくれるでしょう。

子どもの人生において目標達成のサポートをするのも、スクールの目的の一つです。一人ひとりの目標は異なりますが、目標を達成するために必要なスキルを身につけられる学校を探してくれます。

さくらインターナショナルスクール千代田校

さくらインターナショナルスクール千代田校の画像

会社名:さくらインターナショナルスクール千代田校
住所:〒101-0032 東京都 千代田区 岩本町1-6-3 プライム岩本町ビル2階
TEL:03-5825-9888

さくらインターナショナルスクール千代田校は、小伝馬町駅や新日本橋など4駅からのアクセスが良好なキャンパスです。全学年の教室がワンフロアに集中しており、学年が違う子とも交流しやすい環境が整えられています。

クラスは、妊娠中から2歳までが通える親子クラスや満1歳から2歳までの乳幼児部、3歳から6歳までの幼稚園部が設けられています。入園を検討されている方は、無料体験レッスンや見学説明会で、実際のスクールの様子を見に行ってみましょう。

遊びを通して学習する乳幼児部

乳幼児部は、満1歳と満2歳の子どもを対象にしたクラスです。レッスンは「遊びを通して学ぶ」ことをメインとしており、記憶力の向上に効果のあるフラッシュカードのほか、音楽にあわせて体を動かすリトミックや手遊び歌を通して行われます。

遊びながら楽しく学んでいくことで、子共の能力を高めるとともに右脳も鍛えられます。また、学習以外の面でも、集団生活を送るなかで、先生やお友達と交流していき自立心と思いやりの気持ちも築いていけるでしょう。

乳幼児部では、四季に基づき10種類のテーマを設けた学習が行われています。お祭りやお祝い事など季節と関連したテーマが設定され、テーマごとに体験を通して楽しく学んでいけます

バイリンガル学習を重視した幼稚園部

幼稚園部は3歳から6歳までの子どもが対象で、バイリンガル学習に力をいれています。カリキュラムは、英国で行われているEYFSと、心身の発達を中心とするPYPに基づいて構成されており、子どもの人生にとって必要なスキルや知識の習得が目的とされています。

園内では、主な会話は英語を使用するものの、日本語を使用する時間も設けることで、2つの言語の能力を高めていけるでしょう。クラスは最大20名の少人数制で、1クラス2名の担任体制が取られているため、子ども一人ひとりの興味や特技に合わせて、学習をサポートしてくれます。英語教育を主流としつつも、遊びを通して学んでいける環境は、子どもの探究心や主体性も伸ばしていってくれるでしょう。

さまざまな選択授業

さくらインターナショナルスクール千代田校には、園内で学べる習い事の選択授業があります。選択授業はバイオリンやピアノ、サッカーと体操など音楽からスポーツまでさまざまです。英語以外の語学学習として、中国語やフランス語も学んでいけるため、子どもの好きなことや興味関心のある事柄を体験しながら、楽しく通えるでしょう。

まとめ

東京には、さまざまな幼児言語教育を受けられるプリスクールがあります。今回、ご紹介した3校は子どもの個性を伸ばしながら英語教育を学べるため、子どもが生きていくうえで必要となるスキルと知識も一緒に習得していけるでしょう。

どこのプリスクールに通うべきか迷われる方は、複数のプリスクールへ無料体験や見学に行ってみるのがおすすめです。実際の様子や授業の仕方を見ていき、子どもが楽しく元気に学んでいける場所を探してみましょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

子どもが幼いころから英語教育を施しておきたい方の興味・関心を集めているのが「プリスクール」です。プリスクールとは欧米で広く見られる、2〜5歳の子どもが幼稚園に通園前に利用する施設のことをいい

続きを読む

プリスクールとは、未就学児が通う教育施設を指します。一般的な幼稚園や保育園と異なり、プリスクールでは日常的に英語を使ったコミュニケーションが行われます。 幼児期から英語や海外の文化に触れられ

続きを読む

プリスクールは、英語を通した幼児教育です。プリスクールを利用すると、お子様が英語力を身につけられます。渋谷区にはさまざまな種類のプリスクールがあるため、選ぶ際に迷ってしまう方も多いでしょう。

続きを読む

グローバル化が進む現代では、英語が話せることで将来の選択肢もより広がります。プリスクールのように幼少期から英語に触れられる環境があると、高い英語力が身につけられるでしょう。 今回は、千代田区

続きを読む

プリスクールとは、欧米では2〜5歳児が通う施設で幼稚園に通う前の施設を意味します。日本では英語を使う環境の中で未就学児の保育を行う施設を指すことが多いです。 幼いうちから英語に触れさせたい方

続きを読む

グローバル化が進むなか、小さなお子様をもつ方はなるべく早く英語教育を行いたいと感じている方は多いでしょう。幼児に向けて英語教育をする施設は「プリスクール」と呼ばれ、最近話題を集めています。

続きを読む

社会のグローバル化が進む中で、子どもが小さいうちから英語に親しみをもってほしいと考える保護者は少なくないでしょう。プリスクールは、未就学児を英語環境の中で保育する施設です。施設内におけるコミ

続きを読む

東京で幼児言語教育としてオンライン英会話を考えていませんか?オンライン英会話を行っている事業は増えてきており、需要も高くなっています。そこで本記事では、オンライン英会話のメリットとデメリット

続きを読む

幼児期の英検取得についてお伝えします。グローバル化に伴い、重要性が増している英語教育。英語教育は、早ければ早い方がよいといわれているため、幼児期の英検取得を検討している、という保護者も多いの

続きを読む

東京都には、日本全国で最も数多くのプリスクールがあります。プリスクールは、それぞれ特色が異なるので、選ぶのが大変という方は少なくありません。 英語だけでなく、日本語教育にも力を入れているスク

続きを読む