港区でおすすめのプリスクール3選

       

公開日:2024/02/27  最終更新日:2024/03/14

港区3選

社会のグローバル化が進む中で、子どもが小さいうちから英語に親しみをもってほしいと考える保護者は少なくないでしょう。プリスクールは、未就学児を英語環境の中で保育する施設です。施設内におけるコミュニケーションとして英語を使うため、英語を習得しやすいといわれています。

今回は、東京都港区におけるおすすめのプリスクールを3つご紹介します。プリスクール選びに悩まれている方は、ぜひ参考にしてください。

ケーバイエヌ

ケーバイエヌの画像

会社名:ケーバイエヌ
住所:〒163-0532 東京都新宿区西新宿1-26-2新宿野村ビル32階
電話番号:03-6311‐4580

ケーバイエヌは、ヨーロッパ型教育を取り入れたベビーシッターサービスを提供しています。個性豊かで経験豊富なスタッフが在籍しており、自宅でイベントや習い事まで経験できるのが魅力です。

経験豊富なスタッフが多数在籍

ケーバイエヌには約150名のスタッフが在籍しています。スタッフがお子さまと一対一で向き合い直接話しかけることで、お子さまは母国語を学ぶように自然に英語を身に付けられます。英語はもちろんのこと中国語やドイツ語など多言語を話せるスタッフも在籍しているため、お子さまの言語の幅を広げられるでしょう。

また、心理カウンセラーや保育士、キャビンアテンダントなどさまざまな経歴・スキルをもつスタッフが多く、お子さまに言語だけでなく幅広い知識・経験を共有できる点も魅力の一つです。スタッフはすべて直接雇用で、厳しい審査を行って採用しており、毎月の研修・ワークショップで常にスキルアップしているため、質の高い保育・教育を受けられるでしょう。

ケーバイエヌは、ヨーロッパ型教育を取り入れている点も特徴的です。周囲の言葉に左右されずに、お子さまが自分の頭でしっかり考える力を習得できるようにサポートしてもらえます。

さらに、保育に絵や音楽を取り入れることで、創造性を養うこともできるでしょう。

英語だけでなく習い事も経験可能

ケーバイエヌでは、英語をはじめとする言語学習だけでなく楽器・スポーツなどの習い事を経験できます。一般的に、小さなお子さまの場合は習い事に付き添ったり送迎が必要であったりしますが、ケーバイエヌは自宅で習い事ができるため、保護者の負担を減らせるでしょう。

また、初めて習い事を経験するお子さまの場合でも、いつも保育しているスタッフから教えてもらうことで、緊張することなくリラックスして受講できます。習い事に追加料金がない点も、嬉しいポイントでしょう。

忙しい保護者に嬉しいサポートが豊富

ケーバイエヌは、24時間365日利用可能なため、急に保育をお願いしたい場合に便利です。公式ラインやWEB上で予約できる点も、忙しい保護者には嬉しいポイントではないでしょうか。

また、病児保育も可能であり、簡単な家事であればスタッフができる範囲で対応してもらえます。結婚式やイベントなどへの同行も依頼できるため、忙しい保護者の生活までサポートしてもらえるのはケーバイエヌならではの魅力ではないでしょうか。

保育中の怪我・事故を補償する保険にも加入しており、安心してお子さまの保育をスタッフに任せられるでしょう。

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンス 青山

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスの画像

会社名:ローラスインターナショナルスクールオブサイエンス青山
住所:〒107-0062 東京都港区青山6-13-14
電話番号:03-6450-6189

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、独自のカリキュラムでお子さまの英語力だけでなく好奇心・知識欲を伸ばせる環境が整ったプリスクールです。キンダーガーデンや初等部・中等部・高等部まであり、卒園後も英語教育を続けたい方にぴったりです。

手厚いサポートでクラスを運営

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのプリスクールは、1クラス20名ほどの少人数制です。ホームルームティーチャー1名・保育スタッフ2~3名に加え、本部スタッフや音楽・リトミック・体育・空手などのスペシャリストティーチャーがクラスを巡回しているため、手厚い保育・英語教育が受けられる環境が整っています。大人数が苦手なお子さまでも安心して通えるでしょう。

また、英語教育では英語スペルと音の関係性を紐づけた「フォニックス」という学習方法を取り入れており、リスニング力を向上させることができます。さらに、ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスでは、実験などのサイエンスを大切にしています。

野外で自然現象を観察したりさまざまなテーマで実験・体験したりすることでお子さまの好奇心を育て、自分の頭で考えて人に伝える力を養えるカリキュラムが用意されています。英語力に加え、前向きで自立心のあるお子さまに育てたいのであれば、ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのプリスクールがおすすめです。

アフタースクールやイベントも充実

アフタースクールとして、バレエやリトミックの授業を受講できます。アフタースクールも英語で実践されます。

バレエでは表現力や美しい所作・体の柔軟性を習得でき、リトミックでは音楽能力を高められるでしょう。英語の読み書きだけでなく、お子さまの健やかな身体づくりまで一貫したサービスを受けられるのは、ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスならではの強みでしょう。

そのほかにもシーズナルキャンプが開催されており、お子さまの探究心を伸ばしたり集団生活でのマナーを習得させたりしたい場合に最適です。また、ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのプリスクールは、土曜日だけの通園を受け付けているため、ご家庭のライフスタイルに合わせた通園が可能です。

卒園後はキンダーガーデンに進学可能

プリスクールを卒園後は、希望すればローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのキンダーガーデンに進学ができます。内部考査を受けなければなりませんが、本格的に継続して英語を学びたい場合、系列校で進学先があると安心感があるでしょう。

また、プリスクール時代からの仲間と一緒に進学できる点も、お子さまがリラックスして通学できる要素になります。

クラレンスインターナショナルスクール

クラレンスインターナショナル

会社名:クラレンスインターナショナルスクール
住所:東京都港区南青山3-9-5
電話番号:(+81)03-67210990

英国の教育指導要領に基づいたプログラムで、英語力をはじめ音楽やアートの素養を身に付けられるプリスクールです。野外学習や追加プログラム、イベントも豊富でお子さまが健康的に成長できる環境が整っています。

英国の教育指導要領に基づいた学習で子どもをサポート

クラレンスインターナショナルスクールのプリスクールは、週に最低2日、半日または1日プログラムの利用が可能です。5歳までのお子さまを、英国の教育指導要領に基づくプログラムでサポートしています。

「個人的・社会的・感情的な発達」「身体的発達」「コミュニケーションと言語」「リテラシー」「数学」「世界を理解する」「表現力豊かな芸術とデザイン」の7つの学習分野があり、英語は自己表現・スピーキング・リスニングの力を育めます。さらに、音楽やアートに触れることで、想像力豊かなお子さまを育成できるでしょう。

また、クラレンスインターナショナルスクールは、野外学習など体を動かすことも大切にしています。公園に毎日訪れたり体育のレッスンでは十分な運動を取り入れたりしているため、体を動かすのが好きなお子さまに向いているでしょう。

追加プログラムやイベントが充実

クラレンスインターナショナルスクールは、英語学習以外にも日本語教室や柔道、ホリデースクール、デイケアなどさまざまな追加プログラムが用意されています。幅広いプログラムを経験することで、お子さまの興味やスキルを伸ばせるでしょう。

さらに、美術展やホリデーワークショップの開催などイベントも充実しています。お子さまのスクールでの様子を知る機会が豊富なため、保護者も安心して預けられるでしょう。

まとめ

今回は、港区でおすすめのプリスクールを3つご紹介しました。プリスクールは、英語力を自然と身に付けられる環境が整っているだけでなく、習い事やイベントが充実していることが多いです。

お子さまの興味・スキルも同時に伸ばせるでしょう。保護者の負担が少ないスクールもあるため、スクールに通わせる目的やライフスタイルに合わせてプリスクールを選びましょう。

港区周辺にお住まいの方は、ご紹介した3つのプリスクールから選んでみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

子どもが幼いころから英語教育を施しておきたい方の興味・関心を集めているのが「プリスクール」です。プリスクールとは欧米で広く見られる、2〜5歳の子どもが幼稚園に通園前に利用する施設のことをいい

続きを読む

プリスクールとは、未就学児が通う教育施設を指します。一般的な幼稚園や保育園と異なり、プリスクールでは日常的に英語を使ったコミュニケーションが行われます。 幼児期から英語や海外の文化に触れられ

続きを読む

プリスクールは、英語を通した幼児教育です。プリスクールを利用すると、お子様が英語力を身につけられます。渋谷区にはさまざまな種類のプリスクールがあるため、選ぶ際に迷ってしまう方も多いでしょう。

続きを読む

グローバル化が進む現代では、英語が話せることで将来の選択肢もより広がります。プリスクールのように幼少期から英語に触れられる環境があると、高い英語力が身につけられるでしょう。 今回は、千代田区

続きを読む

プリスクールとは、欧米では2〜5歳児が通う施設で幼稚園に通う前の施設を意味します。日本では英語を使う環境の中で未就学児の保育を行う施設を指すことが多いです。 幼いうちから英語に触れさせたい方

続きを読む

グローバル化が進むなか、小さなお子様をもつ方はなるべく早く英語教育を行いたいと感じている方は多いでしょう。幼児に向けて英語教育をする施設は「プリスクール」と呼ばれ、最近話題を集めています。

続きを読む

社会のグローバル化が進む中で、子どもが小さいうちから英語に親しみをもってほしいと考える保護者は少なくないでしょう。プリスクールは、未就学児を英語環境の中で保育する施設です。施設内におけるコミ

続きを読む

東京で幼児言語教育としてオンライン英会話を考えていませんか?オンライン英会話を行っている事業は増えてきており、需要も高くなっています。そこで本記事では、オンライン英会話のメリットとデメリット

続きを読む

幼児期の英検取得についてお伝えします。グローバル化に伴い、重要性が増している英語教育。英語教育は、早ければ早い方がよいといわれているため、幼児期の英検取得を検討している、という保護者も多いの

続きを読む

東京都には、日本全国で最も数多くのプリスクールがあります。プリスクールは、それぞれ特色が異なるので、選ぶのが大変という方は少なくありません。 英語だけでなく、日本語教育にも力を入れているスク

続きを読む