渋谷区でおすすめのプリスクール3選

       

公開日:2024/03/14

東京 幼児言語教育 渋谷区 3選

プリスクールは、英語を通した幼児教育です。プリスクールを利用すると、お子様が英語力を身につけられます。渋谷区にはさまざまな種類のプリスクールがあるため、選ぶ際に迷ってしまう方も多いでしょう。

そこで、今回は渋谷区でおすすめしたいプリスクールを3つ紹介します。渋谷区でプリスクールの利用をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

ケーバイエヌ

ケーバイエヌの画像

会社名:ケーバイエヌ株式会社
住所:〒163-0532東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32階
TEL:03-6311-4580

ヨーロッパ型の教育を受けられるのがケーバイエヌです。ケーバイエヌでは、子育てのプロであるナニーがお子様に言語学習をはじめとするさまざまな教育を担ってくれます。

ケーバイエヌは、24時間365日利用でき、病児保育も可能です。また、1時間から利用できるため、スポット的に利用したい方におすすめのプリスクールです。

コンテンツが豊富にある

ケーバイエヌには、さまざまなコンテンツがあるため、子どもが飽きずに取り組めるでしょう。また、定期的にワールドオリエンテーションがあるため、異文化交流やダンスレッスンができます。

ヨーロッパ型教育

ケーバイエヌでは、ヨーロッパ型の教育を採用しています。ヨーロッパ型の教育では対話を重んじており、子どもとナニー、保護者とナニーといったように、各自の思いや意見を交わし個性を大切にしつつ人との繋がりを感じられるでしょう。

また、ヨーロッパ型の教育では、他人の意見に左右されず、納得するまで自分で考えるという思想を大切にしています。ナニー自身も研修などで得た知識を鵜呑みにせず、自分で納得するまで考えるよう意識しているため、シッター中の言動に責任を持っているでしょう。

子育てのプロであるナニー

ケーバイエヌでは、乳幼児教育の専門家であるナニーがお子様を保育します。ナニーは、通常の保育のほかにしつけや勉強、情操教育などもしてくれるため、お子様の健やかな成長をあとおしできるでしょう。

ほかにも、ケーバイエヌのナニーは習いごとであるスポーツや音楽といった分野も教えられます。別途、習い事を探さなくてすむため、保護者の負担が軽減され助かるでしょう。

また、ケーバイエヌのナニーは、ケーバイエヌ独自のプログラムによる研修を受けており、日々スキルアップしています。ケーバイエヌのナニーは、一人ひとりの個性が輝いており、質の高いサービスが期待できるでしょう。

安心補償

ケーバイエヌでは、万が一の際に備えてChubb損害保険株式会社の団体総合補償制度保険と、損害保険ジャパン日本興亜株式会社の賠償責任保険に加入しています。ケーバイエヌは、事故などによる万が一の際に備えているため、安心してお子様を預けられるでしょう。

マリアズ・ベビーズ・ソサエティー

マリアズ・ベビーズ・ソサエティーの画像

会社名:マリアズ・ベビーズ・ソサエティー
住所:〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-36-20 トミーズハウス101
TEL:03-3404-3468

思いやりの心を育めるのが、マリアズ・ベビーズ・ソサエティーです。マリアズ・ベビーズ・ソサエティーでは、国や年齢などの違いに関係なく、すべての人が同じように尊厳があるという思いをもとに、すべてのプログラムを遂行しています。

また、マリアズ・ベビーズ・ソサエティーでは、美術や音楽、ヴァイオリンが学べるクラスを用意しているため、お子様の健やかな成長に役立つでしょう。ほかにも、マリアズ・ベビーズ・ソサエティーでは、お子様の成長を記録する取り組みを実施しています。

教育カリキュラム

マリアズ・ベビーズ・ソサエティーでは、子どもの発達に合わせたカリキュラムを用意しています。マリアズ・ベビーズ・ソサエティーの教育カリキュラムは、2~3週間ごとに16回のコマにわかれているでしょう。

マリアズ・ベビーズ・ソサエティーでは、1年間ですべてのアルファベットを終了できるカリキュラムとなっています。マリアズ・ベビーズ・ソサエティーでは、テーマに関連した文字と音声を通して学習するでしょう。

音声学習であるフォニックスは、効果的な学習方法です。マリアズ・ベビーズ・ソサエティーでは、お子様が読む力を身につけられるよう、オックスフォード・リーディング・ツリー方式を用いています。

成長記録

マリアズ・ベビーズ・ソサエティーでは独自の段階評価により、お子様の成長を記録しています。成長記録は、子どもの発達をさまざまな角度から正確に評価できるため、バランスのよい成長が見込めるでしょう。

マリアズ・ベビーズ・ソサエティーでは、定期的にお子様の成長評価を実施しており、学習力や経験的認識などといった分野があります。評価は次第に複雑になっていくため、より深く考察していけるでしょう。

多彩なクラス

マリアズ・ベビーズ・ソサエティーには、美術や音楽、ヴァイオリンといったクラスがあります。美術クラスでは、デザインや鍛金などの芸術家が特別ワークショップを実施してくれます。

マリアズ・ベビーズ・ソサエティーの美術クラスでは、お子様が自信を持って作品づくりできるよう手助けするのを目的としています。毎週実施しているベビーアート、イヤーワンデッサンクラスでは、お子様の観察力を高められるでしょう。

音楽が学べるリトミック・クラスでは、音楽を通してお子様の体や心の成長を促します。リトミック・クラスでは、お子様の集中力や自信、直感力などを育めます。

ヴァイオリンレッスンであるマリアズ・ベビーズ・ソサエティーは、日本でもトップクラスのヴァイオリニストを先生として迎え、毎週個人レッスンを実施しています。レッスン時間はお子様の成長に合わせてくれるため、集中力が続きやすくお子様に負担なく続けてもらえるでしょう。

OLINETRREE

OLINETRREEの画像

会社名:オリーブツリー インターナショナル スクール
住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-11-12アルシュ代々木2階
TEL:03-6804-9808

緑豊かな環境のプリスクールを利用したい方におすすめなのが、OLINETRREEです。OLINETRREEでは、野外教育をおもに実施しており、お子様の好奇心や冒険心を通して達成感を味わえるようなプログラムを用意しています。

TOMAS体操スクール

OLINETRREEのカリキュラムのなかに、TOMAS体操スクールというものがあります。TOMAS体操スクールでは、体操を通して子どもの体幹を鍛えたり、先生とのコミュニケーションを大事にしたりなど、さまざまなメリットがあるでしょう。

日本の文化や季節が感じられる

OLINETRREEでは、日本語の授業も実施しています。日本語の授業では、日本の文化や四季ごとの行事について学ぶため、日本の文化や四季の行事に触れられるでしょう。

多彩なコース

OLINETRREEでは、さまざまなコースを用意しています。午前8時30分~午後2時30分までの利用はフルデー、午前8時30分~午後12時までの利用はハーフデー、午後2時30分~午後5時までの利用はアフタースクールケアといったように3種類のコースがあるでしょう。

また、週3~5日の選択が可能です。OLINETRREEは、お子様を預ける時間を選択できるため、顧客のニーズにあわせられます。

アフタースクールレッスン

OLINETRREEでは、アフタースクールレッスンを通して英語が楽しく学べます。OLINETRREEのアフタースクールレッスンは、スポーツやサイエンス、クッキングやダンスなどをテーマにお子様が楽しめるようなアクティビティを毎週用意しているでしょう。

まとめ

この記事では、渋谷区でおすすめのプリスクールを3つ紹介しました。

ケーバイエヌでは、ヨーロッパ型の教育を採用しています。子育てのプロであるナニーが保育を通して言語や習いごとなどを教えてくれるでしょう。

マリアズ・ベビーズ・ソサエティーでは、お子様の発達にあわせたカリキュラムを用意しており、お子様の成長を記録する取り組みもしています。

OLINETRREEは、緑豊かな環境が期待できるプリスクールで、英語だけでなく日本の四季の行事や文化が学べます。今回紹介したケーバイエヌやマリアズ・ベビーズ・ソサエティー、OLINETRREEが気になった方は、電話で気軽に問い合わせてみましょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

子どもが幼いころから英語教育を施しておきたい方の興味・関心を集めているのが「プリスクール」です。プリスクールとは欧米で広く見られる、2〜5歳の子どもが幼稚園に通園前に利用する施設のことをいい

続きを読む

プリスクールとは、未就学児が通う教育施設を指します。一般的な幼稚園や保育園と異なり、プリスクールでは日常的に英語を使ったコミュニケーションが行われます。 幼児期から英語や海外の文化に触れられ

続きを読む

プリスクールは、英語を通した幼児教育です。プリスクールを利用すると、お子様が英語力を身につけられます。渋谷区にはさまざまな種類のプリスクールがあるため、選ぶ際に迷ってしまう方も多いでしょう。

続きを読む

グローバル化が進む現代では、英語が話せることで将来の選択肢もより広がります。プリスクールのように幼少期から英語に触れられる環境があると、高い英語力が身につけられるでしょう。 今回は、千代田区

続きを読む

プリスクールとは、欧米では2〜5歳児が通う施設で幼稚園に通う前の施設を意味します。日本では英語を使う環境の中で未就学児の保育を行う施設を指すことが多いです。 幼いうちから英語に触れさせたい方

続きを読む

グローバル化が進むなか、小さなお子様をもつ方はなるべく早く英語教育を行いたいと感じている方は多いでしょう。幼児に向けて英語教育をする施設は「プリスクール」と呼ばれ、最近話題を集めています。

続きを読む

社会のグローバル化が進む中で、子どもが小さいうちから英語に親しみをもってほしいと考える保護者は少なくないでしょう。プリスクールは、未就学児を英語環境の中で保育する施設です。施設内におけるコミ

続きを読む

東京で幼児言語教育としてオンライン英会話を考えていませんか?オンライン英会話を行っている事業は増えてきており、需要も高くなっています。そこで本記事では、オンライン英会話のメリットとデメリット

続きを読む

幼児期の英検取得についてお伝えします。グローバル化に伴い、重要性が増している英語教育。英語教育は、早ければ早い方がよいといわれているため、幼児期の英検取得を検討している、という保護者も多いの

続きを読む

東京都には、日本全国で最も数多くのプリスクールがあります。プリスクールは、それぞれ特色が異なるので、選ぶのが大変という方は少なくありません。 英語だけでなく、日本語教育にも力を入れているスク

続きを読む